文楽 木版 絵はがき集 斉藤清二郎
仮名手本忠臣蔵 かなでほん ちゅうしんぐら
六段目 勘平住家 腹切 かんぺいすみか はらきり
勘平血判 かんぺい けっぱん
勘平住家 身売り かんぺいすみか みうり
「早野勘平 はやのかんぺい
 人形首(かしら)源太(げんた)
「与市兵衛女房 よいちべえにょうぼう
 人形首(かしら)(ばば)
勘平住家 切腹の段
「一文字屋才兵衛 いちもんじやさいべえ
 人形首(かしら)斧右衛門(おのえもん)
印刷
「早野勘平 はやのかんぺい
 人形首(かしら)源太(げんた)
勘平住家 切腹の段
肉筆
  








仮名手本忠臣蔵 勘平住家の段 舞台大道具
「原郷右衛門 はらごうえもん
 人形首(かしら)鬼一(きいち)
勘平住家 身売りの段
「千崎弥五郎 せんざきやごろう
 人形首(かしら)源太(げんた)
「早野勘平 はやのかんぺい
 人形首(かしら)源太(げんた)