文楽 木版 絵はがき集 斉藤清二郎
廓噺 くるわばなし
嫗山姥 こもちやまんば
「がぶ」
嫗山姥 廓噺(奥) 八重桐(実は山姥)
鬘 唐毛のひっくくり(からげのひっくくり)
「八重桐 実は 山姥 (やえぎりじつはやまんば)
 人形首(かしら)娘、がぶ(むすめ、がぶ)
「沢潟姫 (おもだかひめ)
 人形首(かしら)(むすめ)
  








「煙草屋源七 実は 坂田蔵人時行
(たばこやげんしち じつは さかたのくろうどときゆき)
 人形首(かしら)源太(げんた)