文楽 木版 絵はがき集 斉藤清二郎
廓噺 くるわばなし
戻駕色相肩 もどりかごいろにあいかた
戻駕廓繁栄 廓噺の段 舞台大道具図(1886)
「御霊文楽座 大新道具帳」 大工棟梁 新吉
「浪花次郎作 実は 石川五右衛門
(なにわのじろさく じつは いしかわごえもん)

 人形首(かしら)文七(ぶんしち)
「吾妻与四郎 実は 真柴久吉
(あづまのよしろう じつは ましばひさよし)

 人形首(かしら)検非違使(けんびし)
禿(かむろ)
 人形首(かしら)娘子役(むすめのこやく)
 「娘」の首(かしら)を用いることもある