文楽 木版 絵はがき集 斉藤清二郎
道春館 みちはるやかた
玉藻前曦袂 たまもまえあさひのたもと
息女 桂姫(そくじょ かつらひめ)
  人形首(かしら)(むすめ)
  








吉田栄三(よしだえいざ 鷲塚金藤次)
 吉田扇太郎(よしだせんたろう 初花姫)、 吉田文五郎(よしだぶんごろう 桂姫)
後室 萩の方(こうしつ はぎのかた)
  人形首(かしら)老け女形(ふけおやま)
「鷲塚金藤次(わしづかきんとうじ)
  人形首(かしら)鬼一(きいち)
息女 初花姫(そくじょ はつはなひめ)
     後に玉藻前(たまものまえ)

  人形首(かしら)(むすめ)