右は 「シガリロ・パリ 」という、スペインのタバコのポスターです。
 デザインだけが存在し、ポスターにはならなかったようですが、ある本では「見事な仕上げの魅力的なデザイン」と、ミュシャのオリジナルとして紹介しています。
 しかし、ミュシャ作品であるかどうかは、たいへん疑問です。その理由は・・・・。

「ウェイヴァリー自転車」
 いかにもミュシャらしく感じさせるのはポーズです。しかし、よく見ると上半身は「ウェイヴァリー自転車」から、下半身は「オーストリア・ハンガリー慈善団体のメニュー」からとったものです。

「四芸術」
から
 左右にあるアイリスの装飾は、四芸術の「詩」 から、胸のアクセサリーは、同じく 四芸術の「絵画」からとっています。
 円形の装飾パターンと、ちりばめられた背景の星は、「オーストリア・ハンガリー慈善団体のメニュー」をまねています。星は、あるいは「椿姫」を参考にしたのかもしれませんね。
 円の中のモザイクは、桜草・羽根の「羽根」を参考にしたものでしょう。


サインも

 それぞれの絵の要素を取り入れて、ミュシャらしくしていますが、オリジナルとコピーとは大違い。ミュシャらしい緻密さと自然さは、感じられません。よく見ると、右下のサインも、制作年とされる時期とズレがあって、はめ込んだものであることは明らかです。

寄せ集めのミュシャ?

ポスター

シガリロ・パリ Los Cigarillos Paris
ズデンカ・チェルニー
ブルックリン美術館のミュシャ展

「ウェイヴァリー自転車」 のポスター

Click !

ウェイヴァリー自転車

「詩」 四芸術
「絵画」 四芸術
オーストリア・ハンガリー
慈善団体のメニュー

「詩」 四芸術から

「絵画」 四芸術から

はめ込まれたサイン

もどる






シガリロ・パリ

「オーストリア・ハンガリー慈善団体のメニュー」

Click !
遠国の姫君
ウェイヴァリー自転車
トラピスティーヌ酒
ムース川のビール
モナコ・モンテカルロ
サロン・デ・サンでのミュシャ展
サラ・ベルナール
ジョブ
ランスの香水ロド
サロン・デ・サン第20回展
カサンフィス印刷所
ハムレット
トスカ
サマリアの女
メディア
ロレンザッチオ
椿姫